H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3
Black
White
H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3
H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3
H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3
H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3
H:176 / B:86 / W:71 / H:85 着用サイズ:3

GB0220 / RS03 : Small Ketih T

価格 ¥ 8,800 税込
[ 160 ポイント還元]
カラー サイズ
Black
  • Size0 完売
  • Size1 完売
  • Size2 完売
  • Size3 完売
  • Size4 完売
White
  • Size0 完売
  • Size1 残りわずか
  • Size2 完売
  • Size3 完売
  • Size4 完売
ザ・ローリング・ストーンズ来日30周年を記念し、glambが発表するフォトTシャツコレクション“THE ROLLING STONES TOKYO 1990”。日本人唯一のザ・ローリング・ストーンズ オフィシャルフォトグラファーである有賀幹夫氏によって1990年の来日時に撮影された写真作品をフィーチャーしたコレクションです。フロントプリントには東京ドームのステージに立つキース・リチャーズを写した1カットを使用。バックスタイルには90年当時に使用されていた赤青のリップス・アンド・タンを刺繍し、その下に当時のセットリストを加えたメモリアルな仕上がりです。テキスタイルに40/2天竺を用いたボディはシルエットにゆとりを持たせたビッグサイズ。当時を知る方も、初来日後にザ・ローリング・ストーンズを知った方も、年代を問わずに着用いただけます。
「正確には覚えていないのですが、おそらくキースのソロコーナーの『ハッピー』のエンディングに撮られたカットでしょう。両手をギターから離したこのポーズはキースを象徴するシルエット。ギターを鳴らして両手ブラリのプレイがキース独自のグルーヴを生み出すんです。僕もストーンズを撮影の時にはこのタイミングにシャッターを重ねてきました。 ーー有賀幹夫」」

【有賀幹夫】
写真家。80年代半ばより音楽フィールドを中心に活動を始め、RCサクセション、ザ・ブルーハーツ、浅川マキ等を撮影。1990年、ザ・ローリング・ストーンズ初来日にあたりオフィシャル・フォトグラファーとして採用され、以降2014年までの全ての来日公演を撮影する。

【glamb】
2003 年、 Grunge for Luxury をコンセプトにデザイナー古谷完によって設立される。以後、グランジロックスタイルを基調としながら、ストリート、モード、ワークなど、様々なスタイルを融合したデザインワークで国内シーンを牽引。主張あるアイコニックなデザインに定評があり、数多くのアーティストやタレントの愛用も注目を集める。
商品に関するお問合せ先

※ご注文・ご予約完了後のキャンセルは原則として承りかねます

ご注文について
  1. HOME
  2. glamb
  3. GB0220 / RS03 : Small Ketih T
  1. HOME
  2. glamb
  3. 在庫商品
  4. GB0220 / RS03 : Small Ketih T
  1. HOME
  2. カットソー
  3. GB0220 / RS03 : Small Ketih T
  1. HOME
  2. glamb
  3. コラボレーション【在庫】
  4. glamb×The Rolling stones
  5. GB0220 / RS03 : Small Ketih T
  1. HOME
  2. glamb
  3. 2020 Summer Collection
  4. GB0220 / RS03 : Small Ketih T