• [LAYMEE] 2022 Spring Catalog
    [LAYMEE] 2022 Spring Catalog

    BE THE VASE

    “花瓶になりなさい ー Be The Vase”
    そんなコンセプトから作られた
    2022年のスプリングコレクション。
    
    洋服を形作る色は
    実際にある花に合わせて取られたもの。
    素材には用いたのは
    コットンにリネン、
    天然繊維やサステナブルマテリアル。
    
    一つ一つの洋服を花に見立てたら
    それを着るあなたは心を持った花瓶。
    袖を通すことで
    陽の光がより身近に感じられるように。
    袖を通すだけで
    自然の安らぎが生活を満たすように。
    See More
  • [LAYMEE] 2021 Winter Catalog
    [LAYMEE] 2021 Winter Catalog

    ONE MILE DECOR

    ワンマイルウェアを大人の女性にふさわしい
    エレガントなスタイルで再提案する
    2021年秋冬のLAYMEE。

    かつて断ち切られていた「部屋着」と「街着」。
    2つを継ぎ目なく繋ぎ、オンかオフかの二択ではなく
    その間で目盛りを動かすようにムードを表現できるワードローブ。

    ドレッシーなシャツはリラックスしたオーバーサイズで。
    心地よいニットはスタイリングを新たにする素材と色で。
    フォーマルなコートもオフィス街のスタイルよりも
    フィッティングに余裕を持たせて。

    物事は1か0かではなくてあいまいなままでいい。
    自分らしさや居心地の良さは1と0の間にあるものなのです。

    See More
  • [LAYMEE] 2021 Autumn Catalog
    [LAYMEE] 2021 Autumn Catalog

    ONE MILE DECOR

    “ONE MILE DECOR”というテーマの下、
    LAYMEEが提案するのはワンマイルウェアの新たな形。

    キースタイルとなるのは
    ワンマイルウェアのイメージを覆す
    センシュアルなレザーやトラッドなチェック柄、
    そしてデコラティブなディテール。

    「部屋着」ではなく「街着」のルックスながら
    LAYMEEがそこに持ち込んだのは
    ストレッチ素材やルーズなシルエット。

    着心地にはスウェットの気楽さを隠し込み、
    正統のオータムスタイルを作り上げました。

    今、洋服にオンもオフもありません。
    この日々を暮らす一つのアイデアを込めて。

    See More
  • [LAYMEE] 2021 Summer Catalog
    [LAYMEE] 2021 Summer Catalog

    THE RAW

    カジュアルであることと
    エレガントであること。
    それらは正反対に位置するものでしょうか。

    今季、”The Raw-加工のないもの”という
    コレクションテーマを掲げるLAYMEE。

    シアー素材やメッシュなど
    隙間を残して施された仕立ては
    大人の女性のありのままの魅力を
    覆い隠してしまうことがないよう意図したもの。

    エレガンスとは
    着飾られた外側ではなく
    その内側から溢れる。
    あなたが等身大でいること、
    カジュアルでいることを肯定するコレクション。

    See More
  • [LAYMEE] 2021 Spring Catalog
    [LAYMEE] 2021 Spring Catalog

    THE RAW

    太陽の光は世界のそのものの姿を教えてくれる
    真夜中でもこうこうと輝く電灯や
    青々としたディスプレイが映す世界に慣れた私たち
    スーパーマーケットのケースで寒々と震える果物たちも
    太陽の光の下に連れ出せば本当の色を教えてくれる

    この春、LAYMEEが着想としたのは
    太陽に照らされた果物や鉱石が見せる天然の色
    私たちがずっと知っている懐かしくて美しい色を
    ゆるやかな素材とシルエットで描き出した

    See More
  • [LAYMEE] 2020 Winter Catalog
    [LAYMEE] 2020 Winter Catalog

    ACT NATURALLY

    今、私たちの生活の形は変化を続けている。
    昨日までの当たり前が
    明日には変わってしまうかもしれない今、
    “ACT NATURALLY”というテーマを掲げ
    LAYMEEがこの冬のコレクションで描くのは
    「どんな時も自然体でいてほしい」という思い。

    今冬のキーテキスタイルとなる
    上品な光沢を備えたシアー素材は
    ベージュにカーキ、バーミリオンなど
    自然から生まれたカラーパレットを使用。
    プリーツ使いやハンドステッチなど、
    女性らしいディテールをそれぞれにあしらったアイテムは
    色使いであなたの自然体を、
    ディテールではそのかけがえのない魅力を表現。

    51型のワードローブが
    ありのままのあなたを待っています。

    See More
  • [LAYMEE] 2020 Autumn Catalog
    [LAYMEE] 2020 Autumn Catalog

    ACT NATURALLY

    めまぐるしく変わる私たちの生活。
    時にわずらわしく感じたあたりまえの毎日を
    今日も変わらず迎えられること、
    その意味にあらためて気づく瞬間もあるでしょう。
    LAYMEEの今季のコレクションテーマは“ACT NATURALLY”。
    あなたがいつも自然体で過ごし
    あたりまえの姿でいることが誰かの力になるから、
    日常に馴染む“使いやすさ”を追い求めてワードローブを揃えました。
    See More
  • [LAYMEE] 2020 Summer Catalog
    [LAYMEE] 2020 Summer Catalog

    City Trotter

    「City Trotter―都市の冒険家」をコレクションテーマに
    都市で生きる女性の美しさを描いた前シーズンのLAYMEE。
    けれど、どんなに偉大な冒険家も時には休息が必要。
    都市を忙しくめぐる女性が
    ときに休息を求めるのもやましいことではないのです。

    山積みになった日々のタスクを片付けたあと、
    ソファに身を任せて、張り詰めた気持ちを楽にするひととき。
    何気ないことが幸せに思えたり、
    誰かに感謝できたりするのはそんなときかもしれません。

    今季、力強いアースカラーを使いながら
    リラックスしたシルエットを作り上げたLAYMEE。
    「力を抜きたい」という人間にとっての普遍的な思い、
    都市に生きる女性のすべてをLAYMEEは肯定します。

    See More
  • [LAYMEE] 2020 Spring Catalog
    [LAYMEE] 2020 Spring Catalog

    “City Trotter”
    都市に生きる女性の日常はハプニングで満ちている。
    予期せぬできごと、思いがけない感動、
    変化のある毎日はサバンナにいるような驚きで溢れている。

    この春、LAYMEEが掲げるキーワードは“サファリ”。
    アスファルトの上を歩く私たちがライオンに出会うことはないけれど、
    明日、目覚めたら想像もしなかった出来事が待っている。

    今季LAYMEEが作り上げたのは
    毎日をアクティブに生き抜く女性のためのワードローブ。
    あなたを最高の景色へと誘う旅行服。

    See More
  • [LAYMEE] 2019 Winter Catalog
    [LAYMEE] 2019 Winter Catalog

    “Saxifrage”
    冬になると雪が街を覆うように、
    北風は女性の体をコートで覆う。
    しかし、雪の下でいくつもの花々が息づいているように、
    どんな寒さも女性の美しさを凍りつかせることはない。

    “Saxifrage-ユキノシタ”という花の名を着想に、
    今季のLAYMEEが描き出すのは女性誰しもが備えるスタイルの美しさ。
    レースやスリットといった隙間のデザインを冬の装いへ巧みに散りばめ、
    エレガントでセンシュアルな女性像を表現します。

    See More

+